top of page

安全面についての注意事項

スタジオえるそるのバク転教室の参加規約です。 レッスンに参加される方は以下の内容に同意したものとさせていただきます。 必読の上、御同意お願いします。

 

・どなたでも参加していただいて大丈夫ですが、危険な動作を伴いますので身体のコンディションとよく相談して、無理してのご参加はないようご判断ください。 ・補助をする時にズボンを掴むことがありますので、ウエストのゴムが緩々のものはなるべく避けてください。 ・バク転教室では翌日以降に筋肉痛になることが予想されます。  就寝前のストレッチなどでのケアをお勧めします。痛みが取れないなどがありましたら、無理をせず病院に行きましょう。 ・もし教室中に具合が悪くなった場合は直ぐに申し出てください。 ・講師は安全面には細心の注意を払っていますが、バク転という運動は危険性を有するものです。レッスン中に、事故・負傷・その他あらゆる損害について、その原因がいかなるものであっても、自己責任とさせていただきます。講師、主催者、または他の参加者に対して、非難・責任の追及、損害賠償の請求・告訴などは対応しかねます。 ・装飾品(指輪、ピアス、ネックレス、ベルト、時計など)はケガや器具破損の恐れがありますので、すべて外してご参加ください。ポケットの中も空にしてください。

・他の生徒さんからの苦情、トラブルがあった場合ご参加を停止させていただく可能性があります。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。 それでは安全にバク転を楽しみましょう!



閲覧数:42回0件のコメント
bottom of page